複コロ&障害レース研究会

複コロ革命・魚谷智也さん公認。複勝転がしおよび障害レースを研究するブログです。

3月3日 障害馬券師ウオトモ氏の障害レース分析と複コロ候補

スポンサーリンク

阪神4R障害未勝利の分析・結論
人気2頭も有力だが狙うなら

初障害は4頭。飛越などを総合的に考えると争覇圏は6頭ぐらいでしょう。注目はトウキョウタフガイ。前走がハイレベルレースで、レース内容もなかなかのもの。飛越が良いので阪神替わりもプラスに働きそう。インテグリティーは2走前の阪神でのレースが7着ながら悪くない内容。前目につけたレースぶりにも好感が持て、穴で面白い存在です。
シゲルクロカジキは阪神が得意で、過去にハイレベルレースでの好走例多数。ここは条件が揃った一戦ですが、それだけに1、2番人気になりそう。ロンギングダンサーは平地力があり、前走で意外にも中京より京都でパフォーマンスを上げました。魅力はありますが、これも人気でしょうね。
複コロならトウショウタフガイ、穴を狙うならインテグリティーオススメします。

 

複コロ先生の購入候補

中山6R 5コスモレリア
(阪神5R 5エイシンセラード)
阪神6R 3タガノヒルクライム
阪神9R 7シンギュラリティ
阪神11R 9リリーノーブル
小倉4R 12メイショウロセツ
小倉11R 4カフジキング

スポンサーリンク
 

複コロ研究会の注目馬
阪神9R シンギュラリティが巻き返す

スティッフェリオが1.1〜1.3と抜けた支持を集めています。もちろん有力ですが、オッズほど抜けているとも感じません。前走は位置取り負けだっったシンギュラリティは阪神の方が向いており、福永騎手ならしっかりと位置も取ってくれるはずです。