複コロ&障害レース研究会

複コロ革命・魚谷智也さん公認。複勝転がしおよび障害レースを研究するブログです。

3月17日 障害馬券師ウオトモ氏の障害レース分析

スポンサーリンク

中京4R障害未勝利の分析・結論
前走落馬もイクラトロに期待

複コロ先生なら無難に10ノワールギャルソン。初障害が中京ハイレベルレースで5着、前走も中山で3着。飛越も悪くありません。
ただ、ウオトモ的には3イクラトロ。前走落馬も、その前2走がハイレベルレースで、1.7、1.8秒差と大きく負けていません。平沢君に乗り変わって中京。魅力有りです。
穴では14アンヴェイルド。前走が初障害、最初の障害でバランスを崩すも、前に取り付き、大きく負けませんでした。未知の魅力ならココ。
1ベステケダンクは高田君の2走目で魅力有りも1番人気では…。
10、3、14の3頭が魅力も、1年3ヶ月振り好走の4ゲネラルプローベ、オルフェ弟のアッシュゴールドもいて、絶対とまでは言えませんが、普通にオススメです。

 

スポンサーリンク
 


中京5R障害オープンの分析・結論
飛越抜群のプレシャスタイム

注目は14サトノセレリティ。2走前のレースは強く、あのレースを見せられると買わざるを得ません。ただ、1番人気濃厚です。また、自分でレースを作る馬ではないので、1番人気で積極的に勝負というタイプではありません。
その14と2走前大差のない10メイショウライナーも侮れません。
しかしオススメは別の馬。2ウエスタンレベッカは2走り続けてオススメしたものの馬券にならず。前走は流れに乗り切れませんでした。新潟で好走した馬で、中京に替わる今度こそ。
3プレシャスタイムは、前走時に「2走前の好走で人気も2走前が前に行けた為で、まだ信用は?」と書いたところ、やはり前にいけず4着まで。ただ、飛越が上手い!この飛越は魅力タップリです。中京はエルゼロに勝つなど実績もあり、脚質にやや難はあるものの魅力十分です。
穴なら6ジュールドトネール。前走はプラス10キロ。中京、新潟を得意としています。
結論としては、2ウエスタンレベッカは魅力も、あの飛越を信じて3プレシャスタイム。捲りが得意で、オープンになると前も止まりにくくなる点が心配ですが、今回は、もう少し前目につけるとみます。とにかく飛越が魅力で、自信を持って
オススメします。

なお、複コロ候補は都合によりお休みします。