複コロ&障害レース研究会

複コロ革命・魚谷智也さん公認。複勝転がしおよび障害レースを研究するブログです。

4月28日 障害馬券師ウオトモ氏の障害レース分析

スポンサーリンク

新潟4R障害未勝利の分析・結論
新潟向きそうなマイネルフレスコ

木曜段階の結論から変わりありません。

 

初障害馬は基本的に軽視し、経験馬組から複コロ候補をチョイス。候補は1デュアルメジャー、3ドゥドゥドゥ、6マイネルヴァッサー、7ベストサポーター、12マイネルフレスコです。新潟で2着のある1デュアルメジャーはおそらく1番人気、複コロ革命の手法では除外となります。左回りで平地力が問われる新潟コースで最も魅力を感じるのは12マイネルフレスコ。福島よりも中京や新潟で向きそうなタイプで、連続好走の少ない五十嵐騎手騎乗。今度は走る順番でもあります。

スポンサーリンク
 


複コロでは初障害馬は狙いませんが、通常の券種で勝負する方には、5頭の初障害馬からは11パワーポケットを鞍上込みで推奨しておきます。